フキ味噌 / 解決野菜のお助け野菜レシピ

春の味覚、フキノトウと味噌を合わせた大人の逸品を作ってみました。ご飯に乗せても、カマボコなどに付けても美味しいです。苦みがクセになります。

春の味覚、大人の味!フキ味噌

フキ味噌イメージ

フキノトウと味噌を合わせた、大人の逸品です。ご飯のおともに、日本酒や焼酎のおつまみにぴったりです。春を代表するフキノトウは苦みがあり、これがまたクセになります。

スポンサーリンク
 

必要な食材と分量 (2~3人分)

食材 分量
ふきのとう 1パック
味噌 大さじ1~
砂糖 大さじ1弱
みりん 大さじ1/2
サラダ油 大さじ2~

山菜は意外と油を吸うので、サラダ油は炒めながら調整してみてください。お好みでカマボコや板海苔があると、ご飯がより美味しくいただけます。

料理の手順

フキノトウをみじん切りにする

フキノトウを粗みじんにしたイメージ

包丁で叩いて、フキノトウを粗みじんにします。

サラダ油で炒める

フキノトウをサラダ油で炒めるイメージ

フキノトウがしんなりするまで炒めます。意外と油を吸うので、サラダ油の量は炒めながら調整してみてください。

しんなりしてきたら、砂糖大さじ1、みりん大さじ1、味噌大さじ1を入れて混ぜ合わせます。味噌は使用するメーカーにより塩分も違うので、味を見ながら増減してください。

完成

フキ味噌完成イメージ

充分混ぜ合わせたら、お皿に移して完成です。

カマボコに乗せたり、ご飯に乗せて板海苔で巻いて食べると美味しいです。冷蔵庫で1週間程度持ちますので、トッピングとして色々な料理に乗せてみてください。

フキ味噌をカマボコの上に乗せたイメージ

苦みがきつい場合は、フキノトウを最初にゆでてからみじん切りにすると良いです。ただし、風味は落ちてしまいます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

美味しそう!ためになった!と思ったら、このレシピをぜひシェアしてください

解決野菜のフィード登録はこちらから

フキ味噌と同じ特徴を持つレシピはこちら

全てのお助け野菜レシピを見る

スポンサーリンク